「福知水力発電所建設に係るEPC事業提案」の選定を受ける

スナップショット 5 (2016-09-03 16-28).png

 2015年8月24日に、兵庫県宍粟市の福知水力発電株式会社様 より
地域主導による小水力発電事業の実現に向けて、発電設備の設計・調達・施工を
一括して請け負う事業者(EPC事業者)を選定するため事業に関する提案の公募がありました。

 事業者名は「岡山・キタイ・小堀・日新 EPC事業提案グループ」で応募の結果

 2015年10月15日に「福知水力発電所建設に係るEPC事業提案」の
EPC契約候補事業グループとして選定をうけました。


EPC事業の概要

① 地域活性化へと繋がる小水力発電事業の実施
  営利を目的とするのではなく、将来にわたって住民がいきいきと暮らせる
  地域社会の実現を第一の目的とします。

② 地球温暖化対策及びエネルギー安全保障への貢献
  再生可能エネルギーの普及を通じて地域のエネルギー自給率を高めると共に
  地球温暖化対策とエネルギーの安全保障に貢献します。

③ 地域主導型の小水力発電事業モデルの確立
  小水力発電を活用して地域活性化を図る先進事例として
  他の地域のモデルとなる取組を目指します。





アクセス数

認証取得


ISO 9001:2015 認証取得
 認証機関:
  BUREAU VERITAS Certification
 認定機関:
  財団法人 日本適合性認定協会
※ISO認証範囲:電気設備工事


特定非営利活動法人 KES環境機構
環境マネジメントシステム・スタンダード
ステップ2登録 取得

事業エリア

rbno1img_map.gif

京都府-kyoto-

大阪府-osaka-

兵庫県-hyogo-

滋賀県-shiga-

奈良県-nara-

福井県-fukui-

石川県-ishikawa-

岡山県-okayama-

鳥取県-tottori-